有限会社スタジオコバ

商品企画開発❶Product Planning & Development ❶

旧大倉山シャンツェは昭和45年11月に大改修され、昭和47年2月に札幌冬季オリンピックが開催。以来、日本のジャンプ界においてスキー史に残る数々の名ドラマと名選手を輩出した舞台となった。札幌を代表する観光・スポーツ施設として世界的にも有名になった大倉山シャンツェ(平成3年当時のカンテ部分形状)をデザイン化し、札幌のニューシンボルとして商品開発しました。
(意匠登録申請中)
オークラピラー
オークラピラー開発イメージデザイン全体図

「北海道生まれ、札幌育ち」。

札幌の象徴的な存在「大倉山ジャンプ競技場」を、
観光モニュメントとして具現化。

■「オークラ ピラー」開発の意義

世界的な観光都市・札幌は、豊かな自然環境に恵まれたウィンタースポーツの街。1932年に誕生した大倉山シャンツェ(大倉山ジャンプ競技場)は、1972年、世界の注目を集めた札幌オリンピックの貴重なレガシーであると同時に、現在も世界のトップアスリートが飛躍する現役の施設であり、四季折々に人々が訪れる観光施設でもあります。
「オークラ ピラー」は、大倉山ジャンプ競技場をモチーフにした、設置型モニュメント像(意匠登録申請中)及び広告塔です。北海道のイメージ上昇及び観光ブランディングに貢献する「観光スポークスマン」的存在として、また2026年札幌オリンピックの誘致を見据え、北のウィンタースポーツ文化振興の新たなシンボルとなるべく誕生しました。
地域の魅力を言葉に依らずグローバルな形で表現し、誰もが楽しむことのできるツールとして、また設置事業者様に対しては話題性による集客向上、企業・商品価値を高めることのできるツールとしてご提案致します。

■「オークラ ピラー」活用に関して

「オークラ ピラー」は、大倉山ジャンプ台から飛び立つたジャンパーをモチーフにしています。エントランス、ロビー等のパブリックな空間に設置することで企業を訪れる来客の話題となり、記念写真(セルフィー)を撮って楽しめるフォトブースとして活用されます。さらに、シートボード又は、デジタルサイネージを備え、設置場所や時機に合わせたメッセージを発信することも可能。広告表示やインフォメーション、イベント用ディスプレイなど、さまざまなビジネスで活用頂けます。

■考えられる設置効果

企業の個性、地域性を表現する象徴的なスポットとして、またFacebookやInstagramで写真をシェアされることでのPR効果の拡散が期待できます。さらにイベント・キャンペーンなどのパブリックスペースに設置し、人々の目に触れることで話題作りにつながり、集客ツールとして活用頂けます。演出面では、ジャンパーのウエアやスキーのカラーリングを変えることでオリジナル性を持たせることもでき、多様な楽しみ・効果を提供できます。加えて、道外で「北海道フェア」などの企画・イベントを行う際にも「北海道の広告塔」として活用頂けます。

■「オークラ ピラー」ネーミング由来

観光都市札幌のニューシンボルとして、大倉山シャンツェの魅力を国内外に印象づけるために光り輝く冬のサンピラー(太陽柱)現象をイメージさせるネーミングとしました。さらに、各種展開スローガンに『北海道生まれ、札幌育ち。』をロゴタイプとセットで使用します。
(商標登録申請中)
オークラピラー ロゴ
オークラピラー
オークラピラー タイプイメージ
オークラピラー 実寸イメージ 設置イメージ
オークラピラー 自社・他社広告掲載箇所

商品企画開発❷Product Planning & Development ❷

インテリア雑貨

当社は「日常生活からアートを通しての創作活動」をコンセプトに、クリエイティブなアイディアの発想・具現化に取り組み、生活を彩る様々な関連製品の商品化を推進しています。アーティスティックな感性をものづくりに活かし、アート・オブジェ・インテリア関連商品など、住生活の様々なシーンに対応できる商品開発を行っています。
インテリア雑貨

商品企画開発❸Product Planning & Development ❸

植松國臣ブランド ロゴマーク

植松國臣ブランド ロゴマーク

商品企画開発❹Product Planning & Development ❹

お正月・春夏秋冬 笑福ハンカチ

いつも笑顔でいられますように…。と願いを込めた縁起の良い「笑(招)福ハンカチ」です。又、お正月手ハンカチの販売は毎年1月1日(元旦)~1月31日までの期間限定商品です。お多福は、ニューヨーク・タイムズの新聞全面広告に掲載されたイラストです。

お正月・春夏秋冬 笑福ハンカチ
お正月・春夏秋冬 笑福のれん 海外のみの販売となります。

イラストは、ニューヨーク・タイムズの新聞全面広告に掲載されたものです。詳細については、ST.COBAにお問い合わせください。
受注生産となりますので、配送期間を含めて納品には2〜3ヶ月程度必要となります。予めご了承ください。

お正月・春夏秋冬 笑福のれん

商品企画開発❺Product Planning & Development ❺

スマイル倶楽部(クリエイティブアート研究会)開設

スマイル倶楽部とは…。

■暮らしとアートを結びつけ新たなライフスタイルを創造

スマイル倶楽部は、「暮らしとアート」をテーマに、多種多様なアーティストや有志によって生活の中にアートを取り入れ、より身近な存在にしていくことを目的としています。商品開発やイベント企画などの取り組みを通して感性を磨き、多様な交流を通して新たなアイディアの創造を生み出す場として、また、アーティストのみでなく幅広い人々にまで輪をつなぎ、北海道内のみならぬ全国・世界へと「アートのある暮らし」を広げていきます。
暮らしとアート 暮らしとアート

スマイル倶楽部の詳細は、こちらへ。

開発商品のお問い合わせ・お申し込みは

開発商品の掲載は一部です。ST.COBA・植松国臣氏のアート作品を、商品開発等お考えの方は、下記へお問い合わせください。

有限会社スタジオコバ TEL(011)261-0429(代表) FAX(011)241-0079 〒060-0034札幌市中央区北4条東2丁目7番地1シャルム北4条1階
Copyright(c) 2017 STUDIO COBA CORPORATION. All Rights Reserved.